大阪を中心に、さまざまなジャンルで活躍する女性を応援!
見る人も楽しめる情報満載のホームページです。なにかヒントになること見つかるかも♪

「イマドキの担任の先生」

子供がいると、春は新学期が始まり、新しいクラスになったり担任が変わったりと、親子共々 準備が大変だったりします。母歴が長くなってくると、担任の先生の方が若かったりすることもあり、若さゆえに熱心だったり見てて面白かったりします。

これは、娘の小学校の担任の先生のハナシです。
(大学出て2年目だったかな?とにかく先生というより、お兄ちゃんみたいな担任で子供達から慕われてました)



ある時、社会科見学で、大阪中央卸売市場に行きました。
りんごやみかん、かつお節やソーセージまでお土産にいただいて、とても楽しんできたようです。いつもの日よりも、その日の様子を熱心に話してくれました。学校で机に座って行う授業よりも、実際に見て聞いて行うという体験型授業はインパクトがあって子供にはもってこいだなと思います。

以前にも環状線に一周乗って、大阪市内の色んな場所を電車から観察するという授業がありました。(私も偶然でしたが仕事で移動しており、遭遇したんですけどね)


さて、ビックリだったのは社会科見学の朝のこと。
集合時間の30分前に、担任の先生から私の携帯に電話がかかってきました。

登校するにはまだ早いけど、何の用だろう?と思い電話にでました。

「おはようございます、○○ちゃん起きてますか?
実は昨日、朝起きるのに自信が無いと言ってたので、念のため、電話しました」と担任の先生からのモーニングコールでした(笑)

「すみません。お手間取らせましたね・・」さすがに申し訳ない気持ちになりました。


なんて丁寧な先生だというのもありますが、うちの子もうちの子だ・・これじゃモンスター何とかじゃないか・・と思いました。

時間通りに起きて、集合時間までに行くのに、人任せじゃあかんよと朝から説教でしたね。勿論先生には、次から娘が無茶な要求をした時は、教えてくださいね・・とお願いしました。

人一倍慎重派の娘ですが、私以外の大人に起こしてもらおうと手配するとは。またそれを真に受けてちゃんと連絡をしてくるとは。

新しい学年が始まると、今年の担任の先生はどんな方だろうとワクワクする母は、私です。

スタッフより
 お住まい 大阪府
 奥村 希望さん
 12,11,7歳の男、女、女のお子さんがいらっしゃる方から投稿いただきました
 さて、どんな担任の先生だったんでしょうね子どもっていつも大人をびっくりさせますね(^_-)-☆

 さっそくの投稿ありがとうございました
 また、楽しい出来事投稿してくださいね~