大阪を中心に、さまざまなジャンルで活躍する女性を応援!
見る人も楽しめる情報満載のホームページです。なにかヒントになること見つかるかも♪

久しぶりに朝の通勤の満員電車にのりました

この満員電車の空間を約30分
途中の駅では降りる人より
乗る人の方が多くて
満タン具合はどんどん、どんどん

これを毎日、毎朝している人達が
たくさんいてるんですね

通勤だけでも、かなりのストレスと体力消耗

凄い!日々お疲れさまです
その一言です

普段空いた時間に乗る電車とは
所要時間も変わってくるので

早めに出なきゃならない

電車移動時間もだけど、ホームから改札を出る時間も大きく変わる

電車の乗り降りの人数が多い分
停車時間も長くなる
パンパンの電車に人が乗るので
カバンや服がドアに引っかかったりと

何かとタイムロスがおきます

そして、妊婦さんなんかは、どうされているんでしょう?
「つぶれるー!!」ってほどではありませんでしたが?
それなりに、揺れるときに踏ん張ったり、押されたりと大変でした



そうそう、フレックスタイム導入とか
時間差通勤とかってのも
以前取り上げられていませんでしたか?

夕方の電車は割とバラバラした感じですが
朝の出勤時間はほとんど似たりよったりなので間違いなく電車は混みます

働き方改革って
こんな所から変えて行くだけでも

この通勤時間のタイムロスは解消されますよね


と、言うより
働き方改革が
何年前に取り上げられたかも定かでない
フレックスタイム導入のように

忘れ去られないよう

働く側も意識して
アクション起こしていく必要がある
社会だなって

ぎゅうぎゅうの電車の中で考えていました

おかげて、長く感じるはずの
満員電車があっという間でしたよ

でも、こんなの毎日続ける勇気ありません^^;


あ、でも都心部だけですかね
こんな事でぎゅうぎゅう言うてるのは・・・


ゆるん ねーやん