大阪を中心に、さまざまなジャンルで活躍する女性を応援!
見る人も楽しめる情報満載のホームページです。なにかヒントになること見つかるかも♪

FumiFumiワーク

サロンでのワークは少人数で開催

FumiFumiワークは
踏まれる、踏むの両方を経験
自分の心地良さ
相手の心地良さを確認しあいます

そこには言葉も必要です

「こんな感じ?」

「んー?。もう少し柔らかくかな?」

「こうしたら?どう?」

「ふむ。もう少し・・・」
「それー!」


「なるほど、こうね」

こんなやり取りです
心地よさの確認ですね

見本となる志水先生の踏む感触も覚えつつ
お互いが相手に伝える

人それぞれに違いもあり

実は、これがなかなか難しい

そして、これがコミュニケーションのポイントだったりします


相手を思いやりながら
声をかけ合う

一定の距離感もありつつ触れ合う

またその距離感は
緊張や緩和も伝わる距離

はじめはお互いが緊張してますからね
後半にはお互いが体がほぐれ
間合いもわかります

それが、FumiFumiコミュニケーション


先日のワークはまさにそんな場面がたくさん

とても勉強熱心で体の事もたくさん知ってる笑顔がステキな彼女
ヨガなどのルーツなども話題に

なかなか専門的な会話も交えながらワークは進みます

踏まれ役の私ですが
一緒にあれこれしながら

とても楽しい時間でした

はじめは・・・


で、次はこの体制になって、ここがね・・・


こんな感じでしていきまーす


この日はプラスアルファ
専門的なことも説明しながらのワークで
ラストの方では志水先生が踏んでるの?と
思わず見てしまったぐらい
いい感じに体を触ってくれました



知りたい事や
専門性な事
部位に特化したり
楽しく覚えたり

少人数ワークは
いつも
中身の濃いワークになります

そして、参加者さんの要望を取り入れやすいのもいい所ですね






また、ワークの前後にお茶会などを合わせて開催しています

あ~。
一日サロンで過ごしてもらうのも
なかなかいいもんだ

そう気づかせてもらった
この日のFumiFumiワーク

ありがとうございます



はい。みんなでいい笑顔ヽ(^o^)丿



参加する方で変化する
FumiFumiコミュニケーション

お友達、サークル、会社や施設などでの開催もご相談ください

のぞき見ゆるん
ゆるんを作るきっかけや、形にした道のり
こんなことしているよって、ゆるんの様子がわかります