大阪を中心に、さまざまなジャンルで活躍する女性を応援!
見る人も楽しめる情報満載のホームページです。なにかヒントになること見つかるかも♪

おっと!!
うっとここんなん!
俺にも喋らせろ!!(笑)ってか!

アコースティックギターリストの翔さんから
破天荒~エピソードをご投稿頂きまして


今回、うっとここんなん番外編です(^^)


さぁ、笑って過ごせば
心に明るい灯ともるで!!


翔さんの『僕とここんなん』
スタート!!


★★★★★★★


お金の偉大さを知ったのは自分でお金を稼ぎ始めてからの事であった。


母親が世界で一番恐ろしいという事は天地がひっくり返っても変わらないのであった。



ある事件がキッカケである。

僕は子供時代の時、お金なんて勝手に湧くものだと思っていた。それほど能天気な少年だった。


アレは確か小学生の頃だった
当時流行っていたカードゲームのカードをもっと手に入れたくて、
「よし!母親の財布から頂戴しよう」とか馬鹿なことを考えてしまった…。のが運のツキ。


3万ほどヌキ取ったのだ!
今考えればトンダ親不孝!
勘当されてもしょうがない!


しかし、その時僕はお金を手にして「よし!これで明日から王者!」とか思っていたと思う」


その夜

母「あら?! お金が全然ないわ!」

母「アンタ知らん? 正直に言わな知らんで!」

ドキリとした、ドスの効いた声で聞いてくる…。

なにせ母は親は元ヤン!だったらしい…。



父「ワシ知らん……。」
「正直に言えよ翔」


母親の前では父の力はほぼないに等しかった。


母「明日なったらわかる話やで?!」

僕「ごめんなさい!」

母「アンタ!!!
そんな泥棒みたいな事してどうするん?! そんな子は出て行きなさい!!!」



僕「ひえええええええっっ」



ついに観念した…。

母親の氣には勝てない…。

当然の如く半殺しにされ
家の外に出され、1時間放置だった。


今の時代外に出して放置すれば、虐待やら色々うるさいに違いない。


でも、僕が外に出されて「1時間反省しなさい!」と言われた時は、大抵チャリに乗ってその辺を1周していたものである。

反省の色もクソもない。


後々、10年以上経って働きに出て「自分の手で」お金を稼ぐようになってから、


あの時母親が本気で怒った理由が分かり、本当に反省できたと思います


★★★★★★★


ほぅほぅ
他所さんとこも破天荒~~
いろいろ 激しいですな~ 笑

翔さん、笑わせて頂き、ありがとうございました!!


また、楽しく激しい投稿を
お待ちしておりますよ~(^^)


『笑って生きる』うっとここんなん。では、私、アッキーの破天荒話だけでなく

このように『他所さんとこどんなん』を
募集しております!


あなたの笑える
奇想天外摩訶不思議破天荒~な
エピソードをみなさんに
お話してみませんか?


関西人たるもの
身に降りかかった火の粉は
総べて『笑いの神』からの贈り物と謙虚に受けとめて


あんなこんな、、、日々のいろいろを
笑い飛ばしていきましょうよ!!


あなたのお話で
みんなを笑わせていきませんか!


エピソードお待ちしてます(^^)





うっとここんなん~新連載!笑。
どもどもヾ(´ω`=´ω`)ノゆるんのオカン担当アッキーですん?新連載?はい!!新連載です!乞うご期待でござい・・・全て表示