大阪を中心に、さまざまなジャンルで活躍する女性を応援!
見る人も楽しめる情報満載のホームページです。なにかヒントになること見つかるかも♪

コドモとの生活がしんどいんですよ、
とこぼすと、先輩ママさんから
「あっという間よー、
かわいいのは今のうちだから
かわいがってあげてー」
なんて返されて、
「いやそういうことちゃうねん・・・」
とガッカリしたという記事を以前、
小さい人との生活~ 「かわいいのは今のうちだからー」に見るマウンティング
という記事にも書きました。



ほんま、しょーもない返しだと
改めて思います。
欲しいのは
「だよねえ、しんどいよねえ」
という共感の言葉なのに。


てかおめーはそう返されたとき
じゃあココロ入れ替えて可愛がろう、
と思えたのか?
っちゅー話ですわな。


この行為をわたしは
「ひそかなマウンティング」
と表現しましたが、
最近はプラスして
「自分の後悔と郷愁の念も乗せている」
と思うようになりました。


「自分の子育て期の、
ああすればよかったという後悔と、
なんだかんだで慕われていたころの郷愁」
を乗っけているんですなあ。
あんたの後悔とか郷愁なんて
知らんがなです。


いずれにしろ「今のうちよ」的な言葉は、
「相手のため」に言っているのではなく、
ほぼ「自己満足」のために言っているので
スルーしてもかまわない、
とわたしは思っています。



*:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:*
ふみさんの子育てトーク
小さい人との生活

*:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:*


きのしたふみさんもステキ女子
ファッションのお話もとても楽しいのですが
その他のお話も「ふむふむ」とうなずく内容がいっぱいつまってます
ぜひ、読んでみてください

カッコイイおばあちゃんになるための
45才からのファッションアドバイザー
きのしたふみさん