幸せ発信局2レポート

幸せ発信局2レポート

こんにちは! 
9月になり暑さも随分と和らいできましたね
夏の疲れなど出ていませんか?

さて、8月8日、この日はまだまだ暑い真夏の真っ只中でしたが、ゆるんの定番イベントの一つになりつつある
しゃべって聞いて触れてみて「幸せ発信局」を開催しました!
このイベントはコミュニケーション、個々の身体のことや性についてなどなど「生きていく上でとても大切なこと」
「知っておくと役立つこと」をお伝えして、ゲストの方々や参加してくれた皆さんと一緒にディスカッションしたり、学びあったりしています。



今回の「幸せ発信局」は、まず、ふれあいコミュニケーション「FumiFumi」のワークショップです
講師はお馴染みーゆるんの志水久容さんです。
どの部分がつかれているのかな?
どれくらいの力加減で相手は心地よいのでしょか?
「こうかな?どうかな?」と、相手との会話や反応を感じながら「FumiFumi」していきます。


そして、みんなに知ってほしい「性」についてのお話、講師に森由香先生をお迎えしてスライドを見ながら
「性」についての知識を教えて頂きました。ぜひ「性」について、子どもや家族、周りの色んな人たちとお話してみてください。「性」について知ること語ることは全く恥ずかしいことではありません。人が愛を育み合い命を繋いでいくには「性」は当たり前に存在する、ごく自然な行為、、、何か隠さなければならない、いやらしいものであったり人前で話してはならないというような捉え方でなく、大切なことを正しい知識を持ち生きることに役立てていくのはとても大事だとおもいます。
子どもにきちんと「性」について話してあげられるためにも大人が学ぶのもとても有意義な時間だと思います。


森先生から学んだところで今回、もう一人「性」について語っていただくゲスト、橋本拓也さんにお入りいただいて、先ほどの森先生、ゆるんの高木恵美との三人でのトークタイムを行いました。
橋本さんがある時SNSで「性」にまつわる事件についての意見を書いていらして私たちゆるんも考えさせられました。今回は橋本さんから男性の立場、視点でのお話を色々とお伺いしました。三人で昨今の性の情報についてや性教育の問題点などなど語りあっていました。
オープンに語り合うって、やはり大事、、、と感じました。



たくさん学んだあとは少し気持ちをほぐしましょう。絵本講師の渡辺みさ子さん、安達真理子さんによる絵本の読み聞かせです!今回は「自分を大切にする」というテーマで「女の子へ、、、」など絵本を3つご紹介下さいました。じんわりと胸に響く時間でした。「自分を大切にする」ことは性の基本であるとも思います。こんな風に幼い子には絵本を読み聞かせながら「性」「体」についてをゆっくり教えていくのもいいですね。「性」についての絵本もあります。小さいうちからの方が性教育は入っていきやすいと思います。



そして最後のしめのお楽しみコーナー!楽しいステキ女子が来てくれましたよー!
11月7日のゆるん「大人の本気の発表会2」にも―笑縁ーというコンビ名でお笑いのステージを発表くださいます
森ノ宮八泉(もりのみやはっせん)さんことヤエさんです!
ヤエさんは今はエステシャンとしてご活躍されているのですが、その奇想天外でユーモアに富んだ過去のお話などそして、なぜ、お笑いにチャレンジするのか、、、などなどお話頂きお腹を抱えて笑える楽しいひとときでした!
ぜひヤエさんの発表会での活躍ぶりも見てくださいね!



もりもり盛沢山だった今回の「幸せ発信局」最後はみんなで一緒にゆるんのテーマソングREDEYEカルラが歌う
「BeautifulFighte」を振り付けノリノリでエンディングとなりました!



今回も会場で、そしてオンラインで、皆さんとともに楽しくゆるんと学びあえましたこと感謝でした!
定番イベントとしてまた開催いたしますので次回をどうぞお楽しみに!
「性」について「体」や「コミュニケーション」についてなどなど、こんな事を取り上げて欲しい~ご意見などもありましたら、ゆるんのメール、ラインアットなどからお寄せくださいね~